介護事業の開業・開設 立ち上げサポート 神戸 西宮 尼崎 兵庫 大阪

お問い合わせ・ご依頼は・・・TEL.078-414-8385

小規模多機能型居宅介護事業

指定申請

事前確認

・申請の要件を満たすことができるかチェックします。
・特に、既存の建物を使用するような場合には、設計図や建築確認書類、消防法の基準を満たすことが確認できる書類などを揃えて、担当部署で確認することをお勧めいたします。
・いざ、賃貸借契約をした、人を雇った、備品類を購入した、といっても、基準を満たさなければ事業は開始できません。

事前協議の準備

・申請の要件を満たすことが確認できれば、事前協議の準備です。
・事前協議は、各自治体によって必要な書類がかなり異なります。事前協議の段階で本申請と同じくらいの書類が必要なところもございます。

事前協議

・各自治体が求める書類を用意して、事前協議を行います。
・事前協議の結果、改善点等の指示や自治体からの提案等があり、それをクリアできれば建物の建築や改修、設備の整備等の準備にはいります。
・既存の建物を使用する場合は、用途変更が必要な場合がございます。必ず事前に確認しましょう。

申請の準備

・事前協議の段階で、改善点等の指示や、自治体からの提案等があると思います。それをクリアしながら、本申請の準備です。

本申請

・書類を揃えて申請です。
・本申請後、現地調査がある自治体もございます。

※申請の流れは、各自治体によって異なります。また、自治体独自に基準を設けている場合もございます。必ず、事前に各自治体に確認しましょう。


必要書類

事前協議の必要書類

本申請の必要書類

※神戸市の場合


介護福祉事業
サポートセンター神戸行政書士橋本事務所


行政書士・社会保険労務士
officeyui

〒651-0084
神戸市中央区磯辺通1-1-18
カサベラ国際プラザビル10F

Tel.078-414-8385
Fax.078-414-8386

地図