介護事業の開業・開設 立ち上げサポート 神戸 西宮 尼崎 兵庫 大阪

お問い合わせ・ご依頼は・・・TEL.078-414-8385

介護タクシー

使用する事業用自動車

車いす若しくはストレッチャーのためのリフト、スロープ、寝台等の特殊な設備を設けた自動車、又は回転シート、リフトアップシート等の乗降を容易にするための装置を設けた自動車(以下「福祉自動車」という。)。
なお、福祉自動車に乗務する者は、以下のいずれかの要件を満たすよう努めなければならない。

社団法人全国乗用自動車連合会等が実施するケア輸送サービス従事者研修(以下「ケア輸送サービス従事者研修」という。)を修了していること。

財団法人全国福祉輸送サービス協会が実施する福祉タクシー乗務員研修を修了していること。

介護福祉士の資格を有していること。

訪問介護員の資格を有していること。

サービス介助士の資格を有していること。

セダン車等の要件

次の要件のいずれかを満たした者が乗務する場合は、セダン型等の一般車両を使用することができます。

ケア輸送サービス従事者研修を修了していること。

介護福祉士の資格を有していること。

訪問介護員の資格を有していること。

居宅介護従業者の資格を有していること。

※運転者として乗務することを基本とするが、運転者とは別に介護福祉士等が乗務する場合も含めることができる。
(近畿運輸局「一般乗用旅客自動車運送事業(福祉輸送事業)の許可等の申請に関する審査基準について」の細部取扱について)

自動車の使用権原

申請者が使用権原を有するもの。
リース車両については、リース契約期間が概ね1年以上であること。(当該契約に係る契約書の提示又は写しの提出をもって、使用権原を有するものとする。)

車両台数

申請する営業区域において、営業所に1両以上の事業用自動車を配置することとなっております。
複数の営業所を設ける場合は、営業所ごとに必要となります。

メーター

距離制運賃の場合はタクシーメーターの設置が必要です。


介護福祉事業
サポートセンター神戸行政書士橋本事務所


行政書士・社会保険労務士
officeyui

〒651-0084
神戸市中央区磯辺通1-1-18
カサベラ国際プラザビル10F

Tel.078-414-8385
Fax.078-414-8386

地図